カラフルに暮らす。レトロアジアンポップ北欧的。
レトロもアジアンもポップも北欧も ジャンルなんて関係ない。 カラフルな色に囲まれて生活するってなんて素敵!
DATE:   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2008/08/07(木)   CATEGORY: レトロ。
日本でただ一軒の金平糖の専門店。
80806a1.jpg
京都から届いた、かわいいお菓子。

『日本でただ一軒。金平糖の専門店』緑寿庵 清水さんの金平糖。

こちらのお店の金平糖は天然素材をたっぷり使ってらっしゃるので、素材の香り、味がどれもひきたっているんです。今まで食べてきた金平糖って一体何だったの?って思う位まったくその味が違ったので、初めてお店で頂いた時はかなりの衝撃をうけました。

京都へ帰省した時は、京都ならではのモノをかならず食してみるんですが、今のところ夫婦そろって緑寿庵 清水さんの金平糖がダントツ1位で心に残る逸品だなーとお義母さんに話していたのでわざわざ贈ってくださいました。

お義母さんありがとう。

80806a2.jpg
カラフルな色。

カタチ。

あまくて懐かしい味。

これぞ乙女のおやつ。

お気に入りのレトロ茶碗を逆さまにしたら
あら不思議。
台座付きの小皿に変身。笑


更新の励みになります。どうぞ応援よろしくです。
コチラをぽちっと→banner_02.gif
できればコチラも→にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
[ TB-0 | CO-6 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

モニ | URL | 2008/08/07(木) 14:09 [EDIT]
今までの概念をくつがえす金平糖!!うーん興味あるなー。
金平糖ってかたちが可愛らしくて好きだけれど、もう何十年も食べていない気がします。旦那さんが京都の方なんだね~。だからよけいに詳しいのかと納得。
下のお店も調べてみまーす。いつも私の好きなネタが出てて嬉しいです。

クミ | URL | 2008/08/07(木) 20:32 [EDIT]
私も以前、とってもとってもおいしい金平糖を
お茶菓子に頂いたんだけど、
これをみて、お名前がわかりました。笑
金平糖って味も食感も大好きだけど、
あの形が愛らしいよね。

乙女のおやつ!まさにそんな感じ。
お茶碗ひっくり返すというすごわざな乙女ね!!

e-たけさん | URL | 2008/08/07(木) 22:23 [EDIT]
職場のスグ裏です。
休憩時間に外に出ると甘~い香りが。

ショコラン | URL | 2008/08/07(木) 23:58 [EDIT]
今回は会えなくて残念だったわ~。
でも私はちゃっかり、hitominママの美味しい手作り豆乳プリンや、
和のアート作品を堪能して帰ってきました♪
ありがとう!
この金平糖もいつか京都へ行って食べてみたいわ~。

しづか | URL | 2008/08/08(金) 20:31 [EDIT]
ホント、乙女菓子やね!金平糖☆

今までの金平糖と違うの!?
メチャ食べてみたーい♪

hitomin | URL | 2008/08/10(日) 00:46 [EDIT]
>モニさん
えーもうこれぞ金平糖!と太鼓判おしちゃいますっ!笑
機会があればぜひモニさんも♪
そうなんです、旦那の実家が京都なんですよ。
でも旦那は食に全く興味がない人なので
ほとんど役にたちませーん。笑

>クミちゃん
あっこの金平糖だったのね!
うれしいーこの感動がわかちあえて!
そうそう、このカタチ。
乙女心をくすぐるよね。
お茶碗ひっくり返しちゃう半分オバハン乙女ですが。笑

>e-たけさん様
はじめまして!コメントありがとうございます!!!

外にまであまーい香りが漂っているんですねー。
仕事の疲れも癒されそうで、うらやましいです。

またぜひ遊びにいらしてくださいねー!

>ショコラン
ほんとゴメンねー王子がタイミング悪く体調崩しちゃって★
でも私のかわりに母のおもてなしを堪能してくれたみたいで
よかった!ショコラン、お正月は和アート習ってみたら?笑
次回はもっとゆっくり長期帰省をお待ちしてまするー♪

>しづかちゃん
まったく違うよ!コレ食べたらね、ほかの金平糖は
金平糖とは呼べなくなる。
って決してお店の回しモノじゃないけど。笑

TRACK BACK
TB*URL
copyright © カラフルに暮らす。レトロアジアンポップ北欧的。 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。