カラフルに暮らす。レトロアジアンポップ北欧的。
レトロもアジアンもポップも北欧も ジャンルなんて関係ない。 カラフルな色に囲まれて生活するってなんて素敵!
DATE:   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2008/08/20(水)   CATEGORY: レトロ。
de naja的模様替え。
おひさしぶりです。

1週間予定ギューギューで満喫した夏休みも無事終了。

朝晩はクーラーなしでも過ごせる程、ぐっと涼しくなってきて
夏のおわりを感じる今日この頃。

ちょっぴり切ないような。。。でも迫り来る秋の気配に
ワクワクせずにはいられないわたしです。

さてさて、以前パリの壁紙特集の雑誌をオススメしてくださったde najaさん。
今月末に買い付け商品がたくさん入荷すると聞いていたので、そろそろ見に行ってみようかなぁと思いつつホームページを見たらなんとちょうど明日からリニューアル!レトロな家具類が充実するそうです!

キャーこれは行かねば絶対!ちょうど読書の秋に向けて(それはウソですが。笑)本棚をさがしている所なんです。いい出会いがあるといいなぁ。
模様替え大好きなお店なのでどんな風に変わっているのかもすごく楽しみ。

80820a2.jpg
そうそう、家具を増やすので当分の間カフェスペースは4席に縮小されちゃうそうです。メニューもドリンクのみになるとか。

あーこのかわいくて美味しいランチが幻に。。。
ちょっぴり残念。
また復活を期待しております☆☆☆

更新の励みになります。どうぞ応援よろしくです。
コチラをぽちっと→banner_02.gif
できればコチラも→にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-11 ] page top
DATE: 2008/08/08(金)   CATEGORY: ポップ。
いちごのてぬぐいとジャム瓶で。
80806a4.jpg
あんまりにもかわいいので引き続き、金平糖です。笑

金平糖は蓋物に入れて保存すると常温で日持ちするんですって。
なので、ちょうど去年一時期ハマッていたコンフィチュール作りの為に買っていたジャム瓶とリュミナルクLuminarcのコンフィチュール(ジャム)ポットを総動員。
一緒に混ぜて保存すると、味と香りがまざってしまうので、6瓶できあがり。
3袋はまだ未開封のままの瓶詰めですが。笑

そうそう頂いた金平糖のお味の種類は
天然蜜柑 
天然巨峰
天然苺
天然林檎
天然めろん
天然水サイダー
以上6種類でした。

今回は蜜柑、巨峰、苺が主役なので

かまわぬさんのいちごのてぬぐいも登場です。

ポップで乙女な金平糖。

キャビネットの上に瓶を並べて、プチ駄菓子屋さんコーナー。
 
かわいいのでついつい手がのびちゃうのでした。

更新の励みになります。どうぞ応援よろしくです。
コチラをぽちっと→banner_02.gif
できればコチラも→にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

金平糖&お干菓子ストラップ。
    
[ TB-0 | CO-9 ] page top
DATE: 2008/08/07(木)   CATEGORY: レトロ。
日本でただ一軒の金平糖の専門店。
80806a1.jpg
京都から届いた、かわいいお菓子。

『日本でただ一軒。金平糖の専門店』緑寿庵 清水さんの金平糖。

こちらのお店の金平糖は天然素材をたっぷり使ってらっしゃるので、素材の香り、味がどれもひきたっているんです。今まで食べてきた金平糖って一体何だったの?って思う位まったくその味が違ったので、初めてお店で頂いた時はかなりの衝撃をうけました。

京都へ帰省した時は、京都ならではのモノをかならず食してみるんですが、今のところ夫婦そろって緑寿庵 清水さんの金平糖がダントツ1位で心に残る逸品だなーとお義母さんに話していたのでわざわざ贈ってくださいました。

お義母さんありがとう。

80806a2.jpg
カラフルな色。

カタチ。

あまくて懐かしい味。

これぞ乙女のおやつ。

お気に入りのレトロ茶碗を逆さまにしたら
あら不思議。
台座付きの小皿に変身。笑


更新の励みになります。どうぞ応援よろしくです。
コチラをぽちっと→banner_02.gif
できればコチラも→にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
[ TB-0 | CO-6 ] page top
DATE: 2008/08/05(火)   CATEGORY: おうちカフェ。
夏の風物詩。
80715a3.jpg
夏の風物詩といえば・・・花火。海。そして夏限定の食べ物。笑

ちょっとアップするのが遅れたので1ヶ月程前の事ですが、お義母さんが京都からうちの実家へ送ってくださった仙太郎の竹の水。

お取り寄せでも人気のこの水羊羹。

ひとつひとつ竹筒入りで口は笹の葉でくるまれています。
青竹が目に涼しげ。

80715a4.jpg
笹の葉をとり、竹筒のおしりの方に錐で穴をあけるとツルんと水羊羹がでてくるしかけ。

3歳児の王子ですら自分でできたのに、なぜか私はこのツルんがうまくいかず水羊羹がなかなかでてこないので竹筒を吸ってみる・・・。お行儀は悪いですが、直に竹の香りが感じとれました。笑

さて、無事ツルんとでてきたところで冷たい麦茶とともに、いただきます。


更新の励みになります。どうぞ応援よろしくです。
コチラをぽちっと→banner_02.gif
できればコチラも→にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

あっ週末にお義母さんからまたまた京都のかわいいお菓子が届いたので、お菓子ネタが続きますがおつきあいくださいませ。
ちなみに次の京都への帰省時に行ってみたいお店はMagasin Des Fraises  いちごのお菓子専門店 マガザン・デ・フレーズ。
楽天でもお取り扱いあるようです→コチラ

アイスマカロンに、カラフルなマカロン。うーん、食べたい。
    
[ TB-0 | CO-4 ] page top
copyright © カラフルに暮らす。レトロアジアンポップ北欧的。 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。