カラフルに暮らす。レトロアジアンポップ北欧的。
レトロもアジアンもポップも北欧も ジャンルなんて関係ない。 カラフルな色に囲まれて生活するってなんて素敵!
DATE:   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2007/07/29(日)   CATEGORY: ハンドメイド。
夏はカゴ気分。
basket-tenrankai.jpg夏らしく暑くなってきましたねー。ところで突然ですが今みなさんはどんなBAGを使ってます?やっぱり夏はカゴの気分!って方は多いのかしら?私もこの夏は実家に眠っていたカゴバッグを持ち帰りヘビロテ中です。ただ横にちょっと長いタイプなのにムリヤリ自転車のカゴにいれて毎日使っているせいですでに底の4辺がボロボロ。さてどうしよーと思っていたら、南堀江のdent-de-lionさんで夏の企画展:BASKETを開催中と聞きつけ先日行ってきました。

かわいい看板の後ろにある階段をワクワクしながら登っていくと、なんと入り口扉にカゴバックはほぼ完売との文字が!あー出遅れました。もう開催から10日以上経っていたので仕方ありません。でも藤素材やカゴ型モチーフのアクセサリーなど今回の作品展に参加されたアーティストさんの素敵な作品達を堪能できました。特に先日の初名古屋日帰り旅で出会ったles deuxさんがとってもかわいい白樺のフタ付きトリバスケットで作品展に参加されていたので嬉しかったです。私が名古屋で買ったレース柄のお皿や他にも何点かdent-de-lionさんでもお取り扱いがあったのでこれから足繁く通わせて頂きますっ!と心に決め今日は手ぶらで帰りました。

こういう作品展に行くと刺激をいっぱい受けます。子供ができてからアクセサリー製作からかなり遠のいている私ですが、久々にムクムクと製作意欲が湧きました。そろそろまた始めたいなーと思っています。しかも今までやった事のなかった樹脂アクセサリーに挑戦しようかと目論み中。なので今は参考書がわりに中川清美のアクセサリーノート―透明樹脂で作る簡単アクセサリーの作り方つきを熟読。。。のはずが素敵な作品写真を見ながら、ただただうっとりしてしまうのでした。

ランキングに参加しています。更新の励みになりますので1日1クリックの応援お願いします。
クリックヨロシク→banner_02.gif
できればコチラも→にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
スポンサーサイト
[ TB-1 | CO-11 ] page top
DATE: 2007/07/23(月)   CATEGORY: 北欧。
marimekko通い。
elokuu.jpg今月は週末連チャンでmarimekkoに通っています。たまたま今日はお向かいの難波神社へ王子に甚平を着せ夏祭りを楽しむ為に家族ででかけただけなのですが、お参りしてイチゴのかき氷を食べたらもうやる事もなく・・・(笑)先週はまだ並んでいなかった新作のイチゴのディスプレイに目を奪われ思わず寄り道しちゃいました。とってもポップで可愛かったですよー。もちろんまだSALEもやってましたが旦那もいたので今日は手ぶらで帰ってきました。めずらしい???実は先週こっそりひとつお気に入りをもう購入済みでしたので。笑
もうちゃっかりキャビネット内に居場所を見つけているようです。

elokuu2.jpgこれはフィンランド語で8月という意味のELOKUU(エロクー)のシリーズです。クジャクのような鳥のモチーフとこの渋めの色使いが好きで去年出た当初からずっと欲しかったのでSALEで買えてとってもラッキーでした!今はキャビネットの中でドイリーのコースターを入れてますが早く食卓で使ってみたいなー。何をいれたら美味しそうかしら?想像するだけで楽しい食器って素敵ですよね。大事に使いたいと思います。

ランキングに参加しています。更新の励みになりますので1日1クリックの応援お願いします。
クリックヨロシク→banner_02.gif
できればコチラも→にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

同シリーズのファブリックパネル。どちらも色鮮やか!!!
Erja Hiraviデザインmarimekko(マリメッコ)ELOKUU

ファブリックパネルELOKUU(フィンランド産) 140×45×2cm


[ TB-0 | CO-12 ] page top
DATE: 2007/07/18(水)   CATEGORY: 模様替え。
ひとり雑貨屋さんごっこ。
雑貨好きで一番困るのはモノが多く、そして増え続ける事。買ったのに日の目を見てない子達が家中ゴロゴロ。なのに可愛いものに出会うと素通りできないんですよねー。だから最近はすぐ使わない雑貨ちゃん達は買ったらまず飾って楽しむ事にしています。名付けて、ひとり雑貨屋さんごっこ。

displayasobi-1.jpg飾るといっても雑貨専用ディスプレイの棚があるわけでも、素敵なニッチがあるわけでもなし。狭古マンション2DK住まい、そして2歳児の暴れん坊王子がいるわが家ですからほんとに限られた2つのスペースの中でひそやかに楽しんでます。ひとつはこちらで何度も登場しているチョコレート色のキャビネットの上。つい先日買ってご紹介したばかりの子達がズラリと並んでおります。ただここをディスプレイする時要注意なのがインターホンの受話器。ついこないだ左のアロマポットを右の方に置いていた時、受話器を取った瞬間ぐるぐるコードがポットに引っかかりガシャーンと落下。割れなかったのは幸いでしたが床がアロマオイル水でびしゃびしゃになりました。でも受話器からコンセントにささっているコードをどうしても隠したい気持ちが強いらしく、ついつい背の高いモノを置きたくなってまた性懲りもなく割れる要素満載の花瓶を置いている学習能力のない私。。。。あっそしてコード全然隠しきれてない。笑

displayasobi-2.jpgふたつ目は玄関先の靴箱の上。一応元アクセサリー職人ですので自分の過去の作品とかアンティークのアクセサリーなどをパリの蚤の市で購入した陶器のトルソー型や靴型の小物入れなんかと一緒に並べてます。でも随分長い事ここのディスプレイ変えてないのでそろそろ一新したいなぁと思ってるのですが、変えるとここに置いてる雑貨達の行き場に困ってなかなか動かせないのでした。。。

ランキングに参加しています。更新の励みになりますので1日1クリックの応援お願いします。
クリックヨロシク→banner_02.gif
できればコチラも→にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
[ TB-0 | CO-11 ] page top
DATE: 2007/07/14(土)   CATEGORY: 北欧。
北欧よりただいま!
どしゃぶりの雨の中、dieci"207"にて7/13〜15の3日間開催中の「北欧よりただいま!」展に仕事帰りにちょっと寄り道。普段のdieci"207"で販売しているアイテムより、ジャンクでちょっと間の抜けた感じ(?)の手に取りやすいアイテムが並ぶとの事でもうワクワク。以前シュライヒを買った時より商品もグンと増えた印象の店内をゆっくり見てきました。

まずはやっぱりヴィンテージ食器で目の保養。ARABIAアラビアの"Krokus"シリーズや"Faenza"シリーズがとっても可愛かったです。(北欧ヴィンテージ食器はコチラでも買えますよん。)あとは前々から心奪われているOIVA TOIKKAデザインのKASTEHELMIシリーズをやっぱり今日も手にとり眺める。じっくりじーっくり眺めたところで(いつも見るだけ。笑)今日の本命「北欧よりただいま!」展のコーナーへ。。。hokuoumiyage.jpgそこでとってもかわいいボーダーのがま口を発見。オレンジとカーキの2色で大小あり。ハートの留め具に胸キュン!これはかわゆい。右サイドバーでも書いてますがずっとがま口物色中だったのでかなり嬉しい。絶対あとで買おうと思いつつテーブルランナー的なモノを今日は探していたのでドイリーやランチョンマットを品定め。すっごく私好みな色合いの素敵なクロスが見つかりました。さぁあとはがま口選ぼうっと・・・と思ったら、なっない!さっきまであったがま口の小さい方が2色共。なんとタッチの差で他のお客さまが買っていかれたのでしたー。そして在庫もなし。ということで大きい方のオレンジに即決。モノを選ぶ時この子は私の元へ来る運命なのかなーなんてよく思います。今日もまた素敵な運命に感謝感謝。おうちに帰って記念撮影。ムーミンキャンディは北欧みやげという事でお店の方に頂きました。お気に入りのドイツ製のボウルにいれて。

あっちなみに先日名古屋で購入したロト6。クジ運もとうとうつきたのか大はずれでした。。。当たったらアレ買って、コレ買って、などと1週間セレブな生活を夢見させてもらいましたが、大金は私のところに来る運命ではなかったようですね。笑
さてさて今とっても気になっているエコバッグは私の元に来てくれる運命かしら?噂のアニヤの"I'm Not A Plastic Bag"です!今日いよいよ発売ですね。銀座店では早朝から整理券が配布されるとか。大阪店は18日から。朝から並ぶか未だ迷い中です。。。WEB販売にかけてみよっかなー。あと実はANAの機内販売限定で販売しているガルシアマルケスのバッグも狙っていたりする私。勝手にエコバッグ対決と称してどちらが私の元へ来る運命か見守るつもりです。ってか物欲ありすぎ。そして限定モノに弱過ぎ。でも全部運命のせいにしちゃおうという魂胆でした、ははは。

ランキングに参加しています。更新の励みになりますので1日1クリックの応援お願いします。
クリックヨロシク→banner_02.gif
できればコチラも→にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
[ TB-0 | CO-10 ] page top
le petit marche ハンガリーのおみやげ市。
七夕の日。お天気も良かったので織姫サマと彦星様も出会えたかしら?

私も5年ぶりに学生時代の友人達と再会してきました。友人の結婚のお祝いを兼ねて。大阪の某大学のアメリカンフットボール部のマネージャーとして知り合った私達。今はみんな日本各地&アメリカと住む場所もバラバラ。今度結婚する彼女は私以外に唯一大阪に留まっていてくれた一人だけれど、結婚後千葉で暮らすコトが決定しているのでとうとう大阪在住者は私だけ。うーん、寂しい。。。でもどんなに離れていても会えばもうかれこれ15年前(笑)の私達に戻れちゃうから不思議。友達ってやっぱり宝物ですね。

そうそうこの再会。中間地点という事で誰も在住者はいないのに名古屋でと決定したので、実はこの日わたくし初名古屋入りとなりました。初の名古屋ですから数日前より情報収集にいそしみでかけたのですが、結局子連れではフットワークが重い重い。お昼を食べ、お茶して、ミッドランドをひやかしていたらもういい時間。でもこのまま名古屋をあとにするのはどうしても心残りで一番行きたかった雑貨屋さんle petit marcheさんだけ行ってきました。

lepetitmarche-1.jpg

いやーもうほんとわざわざ行って大正解!ちょうどホームページでこの日からハンガリーのおみやげ市をすると書かれてたのでそれをどうしても見たくて行ったのですが、奇遇にもこの七夕の日に移転されたばかりのお店のほんとに素敵な事!!!店内は常連のお客さま達が次から次へいらっしゃる大盛況ぶりでお花もたーくさん届いていました。オーナー滝村美保子さんもとってもいい方でバタバタじっとしていない王子にラムネを下さったり、いきなり『う○こ!』という王子に心よくトイレを貸して下さったり、やはりお店にお人柄がでています。彼女はイラストレーター松尾ミユキさんとのユニットles deuxとして雑貨やハンドメイドブックの制作などの活動をされている方です。著書に『旅のコラージュ バルト3国の雑貨と暮らし』『Clip trip』『なごやのパン屋さん』などがあります。

lepetitmarchesenrihin.jpgこのお店の素敵なトコロは東欧やロシアなどから集められたアンティークや民芸品などからオリジナルの雑貨までどれをとっても可愛いのはもちろんのコト、このお店のインテリア、内装がすっごく可愛いんです。レトロなビルの1室がどんな風にリノベされたのかも見たかった。特に入り口横の壁にはめ込まれているブルーのガラス。おうちをリノベーションする時是非マネしたい。絶対また来ます!と心に決めました。写真はわが家へ連れ帰ったレース柄のお皿とイチゴ&蝶々のベレスタ(白樺で作られた小物入れ)。


あっという間の名古屋日帰り旅だったけど素敵なお店にも出会えたし、名古屋名物ひつまぶし、コメダ珈琲のシノワロール&ミックスジュース、おみやげに天むすまで買って食の名古屋も楽しみ、大充実の1日でした!

ランキングに参加しています。更新の励みになりますので1日1クリックの応援お願いします。
クリックヨロシク→banner_02.gif
できればコチラも→にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

オマケ。2007年7月7日ラッキーセブンフィーバーの日だ!と最近クジ運がいい私は調子にのり名古屋駅のとってもよく当たる宝クジ売り場でクジまでおみやげとして買ってきました。今週末の結果が楽しみ、むふふ。当たっても言いませんよ。笑
nagoyameibutu-1.jpg

[ TB-0 | CO-9 ] page top
DATE: 2007/07/04(水)   CATEGORY: レトロ。
山の中のレトロなカフェ。
moansign.jpg
小雨パラつく京都の週末。ちょっと雨がやんだスキを狙って家族3人お散歩がてら軽く山登り。そう今日はとっても近くなのにまだ行けてなかった山の中に建つレトロカフェ茂庵にどうしても行きたくて。今までお天気が悪かったりお姑さんが『大した事ないで!』なんていうものだからついつい行きそびれていた場所。。。

神楽岡通りという普通の住宅地の通りから吉田山へ向かう石段横に『茂庵』とかかれた看板発見。ここがスタート。あとはひたすらどんどん上を目指し登っていきます。そしてここからは幼い頃のオリエンテーリングを思い出しつつ迷わないようあちらこちらに掲げられた『茂庵』のサインを見つけながら楽しく緑いっぱいの山の中をずんずん歩き山頂まで。

moantoutyaku.jpgレトロな建物が見えてきました。はい、到着です。この建物、大正末期に茶室の母屋として利用されていた建物らしいです。この辺を庭のように駆け回って遊んでいたという旦那の記憶には全く残ってなかったですけど。。。まぁ確かに子供にこの風情はわかるまい。

さぁ早速暖簾をくぐり中へ入りましょう。
靴をぬぎ2階へあがります。

moanwindow.jpg階段、格子窓、照明、木の感じ、どれをとってもレトロ好きな私にはたまらない空間。でも何といっても大文字山まで一望できる開放感いっぱいの窓際が素敵でした。その窓際がカウンター席になっていたのですが惜しくもカップルの方々で満席だったのでうるさい子連れの私達は奥のテーブル席へ。

moancake.jpg私はレアチーズケーキセット、王子はよく歩いたご褒美にキャラメルアイスクリーム、旦那はビール。それぞれに美味しく頂きました。テーブルには庭先に咲いていた紫陽花が飾られていて可愛いかった。

他のお客さま達もわざわざ山を登ってきた方ばかりだからかみなさんゆっくり寛いだ時間を過ごされている様でした。私も今度は本など持ってゆっくりきたい場所となりました。こんな素敵な場所を『大した事ない』といった姑さん。。。まぁ価値観は人それぞれですからね。笑

moanajisai.jpg初めて訪れたのが大好きな紫陽花が咲く季節でよかった。

ランキングに参加しています。更新の励みになりますので1日1クリックの応援お願いします。
クリックヨロシク→banner_02.gif
できればコチラも→にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
[ TB-0 | CO-7 ] page top
copyright © カラフルに暮らす。レトロアジアンポップ北欧的。 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。