カラフルに暮らす。レトロアジアンポップ北欧的。
レトロもアジアンもポップも北欧も ジャンルなんて関係ない。 カラフルな色に囲まれて生活するってなんて素敵!
DATE:   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2010/09/09(木)   CATEGORY: おうちカフェ。
子供の野菜嫌い克服レシピ。
有機野菜でおなじみのOisix(おいしっくす)の野菜を食べて野菜嫌いを克服しよう!というキャンペーンがありまして、以前Oisixおためしセットがとっても美味しかったので、早速参加してみました。

100909h1.jpgセット内容は
ピーマン(岩手県産)
長ねぎ(神奈川県産)
トロなす(白なす)
ふぞろいステーキエリンギ(新潟県産)
みつトマト(千葉県産)
篠崎さんの有機栽培小松菜
にんじん(青森県産 山本さん他)

子どもの苦手な野菜ランキング上位の野菜を詰め込んだ特別なセットだそうです。


普段から野菜中心の食卓が多いわが家なので、王子も野菜大好き!だったのですが、最近になって急に好き嫌いを言い始めたんです。今まで普通に食べてたのに。。。不思議。特にピーマン!!!!!
だから、今回はこのピーマンをなんとしても、嫌々ではなく美味しく食べて欲しい!と思い、何作ろうかなーって思った時、ピーーーーーンっ!!!ときたレシピ。それが↓コチラ。

100909h2.jpg

これ、実は元々のレシピはゴーヤの豚しゃぶ巻きとろーりチーズがけなんです。夏に帰省した時、自家製ゴーヤを使って、母が教えてくれたのですが、ゴーヤのあの独特の苦味がこれだと全然感じなくてパクパク食べれちゃう美味しさだったので、苦味。。。ってことはピーマンにも使えるなと思ってピーマンとにんじんでアレンジ。

いつもピーマンだとわかるとすぐよけようとする王子。でも今回だけは『絶対美味しいから、ひと口食べてみ!』と言うと、恐る恐るかじる→あれ?美味しいぞ→大きな口をあーーーんと開いてパクっと食べてくれました!

わーーーーーい!大成功っ!!!!!!

お行儀悪いですが、大好物のトマトは手でパクリンチョ。
もっとちょうだい、もっとちょうだいとおかわりしておりました。

もちろん、ピーマンもキレイに完食。

100909h3.jpg

他のお野菜はまた別の日にこんなメニューで登場。

なすびが変わってるでしょう?
素材の味を味わう為、シンプルにグリル焼きにしてかつお節とポン酢で。

ステーキエリンギはバターソテーに。
これ、すっごく肉厚でホタテみたい!!!

ネギはグラタンに。(実はネギって嫌いじゃないけどメインで食べる事ってあまりないので、冷蔵庫で瀕死になってる事がよくあるのですが、これだと2本ひとりでペロリいけちゃう程。)

小松菜はいりこと一緒に中華炒めに。

どれも本当に野菜の味がしっかりあって、美味しい!
しかも、なすやエリンギはスーパーで売ってるものとは全然見た目も違って、ここでしか味わえない特別感もあり!

そして何より子どもがはだしで遊べるような安全な畑で、すくすく育ったお野菜を家族みんなで堪能でき、おなかいっぱい幸せ♪

ごちそうさまでした。

Oisix(おいしっくす)←個々のお野菜詳細&お試しセットはコチラ。


【お野菜の豚しゃぶ巻きとろーりチーズがけ】

1.お好みのお野菜(ピーマン、にんじん、ゴーヤなどなど)を
 スティック状に切る。
2.それを豚しゃぶ肉でくるくる巻く。
3.片栗粉を軽くまぶす。
4.フライパンで焼く。
5.めんつゆで味付け。
6.最後に、とろけるチーズをかけて蓋をして
 チーズがとろけたら出来上がり!
 (チーズがなければ、マヨネーズでもオッケー☆)


超簡単レシピなので、ぜひぜひお試しくださいませ。


読んだよ!の印に応援クリックしてもらえたら嬉しいです。
コチラをぽちっと→にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
できればコチラも→人気ブログランキングへ


リンクシェア レビュー・アフィリエイト
スポンサーサイト
[ TB-1 | CO-13 ] page top
DATE: 2010/03/18(木)   CATEGORY: 北欧。
矢島操さんのモノクロの器。
100314h2.jpg

恋に落ちた、器。

以前の記事でそう紹介しておきながら、まだ写真をアップしてなかったので今日はじっくりとお見せしたいなーと思います。

恵文社さんでの展示会でわたしがお買い上げした
矢島操さんの器達。

大きめのスクエアボウルとお皿を2枚。

あっそういえば、この前のシナモンロールを盛りつけてたのはこのスクエアボウルです。深さもちょうどよく盛りつけた時に見える柄のバランスいいので、本当に使い勝手がよくてお気に入り。

お皿の方はこの前の展示会のテーマ『ひょうたんのあな』を代表するひょうたん柄。でも、この柄見方によっては孔雀が向かい合ってるようにも見えませんか?

100314h3.jpg

裏までかわいいので思わず撮ってしまいました。笑

カラフル好きな私ですが、器は別。
モノクロも大好きです。

どこか北欧っぽい雰囲気もする矢島さんの器。
いろんなコーディネートで楽しみたいと思います。


そうそう、ここでお知らせです!!!
先日、矢島さんご本人より素敵なDMが届きました。
実は、ただ今またまた京都で展示会をされておられます。
お近くの皆様はぜひ♪


山本哲也 + 矢島操 陶展
2010年3月12日ー21日
12:00-19:00/最終日17:00終了
@ギャラリーにしかわ
京都府京都市中京区河原町通四条上る塩屋町332マロニエビル2F
TEL 075-212-3153


いろんな方の自慢のうつわ。目の保養に。
トラコミュ お気に入りのうつわたち
トラコミュ オシャレな食器・キッチン雑貨


読んだよ!の印に応援クリックしてもらえたら嬉しいです。
コチラをぽちっと→にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
できればコチラも→人気ブログランキングへ
[ TB-1 | CO-7 ] page top
DATE: 2010/03/15(月)   CATEGORY: 北欧。
かもめ食堂ごっこ。
100314h1.jpg

かもめじゃなくて、つばめの記事を書いた時、めちゃくちゃかもめ食堂が観たくなって、やっぱり観ちゃいました。もう何回目だろう。母子そろってかなり観てます。だから王子もすっかり、かもめ好き。ガッチャマンの歌もうたえます。笑

そして、観終わったらいつも何かしら食べたくなってしまうわけです。
おにぎりとか、シャケとか、豚ショウとか。
。。。で、今回はシナモンロール。

もちろん、今まで作ったことなんぞありません。強力粉も我が家にあるはずもなく。。。ホットケーキミックスでできないかなぁと早速レシピを検索したら、ありましたありました!ホットケーキミックスで作るなんちゃってシナモンロールレシピ。
王子も一緒にまぜたり、こねたりお手伝いしてくれたおかげで、超簡単にできあがりー。ハフハフしながら、焼きたてを二人でほおばりました。

そして、かもめ食堂ごっこ。
わたし、サチエさん。王子、ミドリさん。(余談ですが、王子はミドリさんを男だと未だに疑っています。笑)
お客さんが入ってくる(妄想)→『いらっしゃーい』『あっ、ミドリさんお願いします。』と私が言う。→すると、『はーい』と言いながらトレイにコップをのせてテーブルに運ぶ王子。ただそれだけ、エンドレス。笑

でもなんだかちょっと誇らしげに、そして嬉々としてミドリさん役を演じる王子がおもしろくって、ほっこりしあわせーな気分のとある土曜日の午後でした。


楽しく子供と過ごす時間のヒントになるかも!!!
トラコミュ 子供と一緒に♪
トラコミュ 子供と作るお料理楽しんでます。


読んだよ!の印に応援クリックしてもらえたら嬉しいです。
コチラをぽちっと→にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
できればコチラも→人気ブログランキングへ


    
[ TB-0 | CO-5 ] page top
火裏蓮花。

火裏蓮華 
中国の故事による。
火の中のような逆境の中でさえ、さらに美しく強く咲く花・・という意味。

なんてたくまししい。
そして、美しい響き。

その名前にふさわしい、とても素敵なカフェ火裏蓮花さん。
念願叶っての初訪問。

表通りには看板などもでていないという事だったので、さてたどり着けるか、もうドキドキものでした。三条駅からひたすらてくてく歩く道中、王子と母からは『ねーまだー。』『足がいたーい。』等々プレッシャーをかけられつつ。汗
なんとかたどり着いたお店はまさに路地裏の隠れ家。

アラジンストーブが焚かれた暖かい店内。奥には坪庭も見え、とても町家らしくていい感じ。そしてどの席もゆったりと落ち着ける空間。しかし見渡す限り満席!!!ここまで来たのになんてツイてない。。。と思ったら『2階でよければ空いてるのでどうぞ』と通して頂きました。

靴をぬいであがります。
6畳程の2階にはソファ席とテーブル席。もちろん貸し切り状態。
子連れだし、1階が空いてたとしても2階でよかったー。
王子なんてお友達のおうちにおじゃましてる感覚だったのか、テーブル席でばあばと紙風船大会を繰り広げる始末。くつろぎすぎっ!!!笑

100308h2.jpg

そしてお待ちかねの甘いモノ。
杏子風味きびチーズのケーキとクラシックショコラ。
きびチーズのケーキには小さなパルフェ付き。
それから、オーガニックコーヒーを。

まず見た目ですでに心鷲掴みにされました。
特に、切り子好きの私にとって、切り子グラスに盛りつけられた小さなパルフェがもう可愛くって可愛くって。絶対コレうちでも真似っこしようと思います。

この小さなパルフェの中身はアイスクリームと珈琲ゼリー。かなり苦めの大人味の珈琲ゼリーとバニラアイスがクセになりそうな美味しさ。そして、お皿の角に添えられたお塩をアイスに一粒のせて食べるとまた塩アイスの様にも頂けるという心ニクい演出もありで、かなり大満足でした。ちなみにお塩はミネラルたっぷりのハワイアンソルトだそうです。


cafe 火裏蓮花
京都市中京区柳馬場通姉小路上る 柳八幡町74-4
TEL・FAX 075-213-4485
営業時間  12時30分ぐらい~18時ぐらい
定休日 日曜日 祝日 不定休あり・16席 全席禁煙


ただ雰囲気が素敵なだけの町家カフェとは一線を画す、本格派のカフェ。
なのにゆるゆるした空気感もあってほんとに和みます。きっと長居してしまうお客さんが続出なのではないかしら。

隠れ家にとっておきたいお店だなーと思いつつもアップしてしまった。笑


読んだよ!の印に応援クリックしてもらえたら嬉しいです。
コチラをぽちっと→にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
できればコチラも→人気ブログランキングへ

ミニデザートの器にどうぞ。
      
[ TB-0 | CO-3 ] page top
DATE: 2010/03/03(水)   CATEGORY: 北欧。
かもめじゃなくて、つばめ。
100303h1.jpg

京都おでかけシリーズ第二弾。

その前に1ヶ月もごぶさたしておりまして、皆様おひさしぶりです。
更新してない間も、見に来て下さった皆様ありがとうございました。
つまり気味のスケジュールにからだがついてこず、少々体調が優れなくてブログをお休みしてたのですが、あんまり長らく休んでいると思わずこのままフェードアウトしそうになった自分がいました。怖い怖い。笑

なんとか復活いたしましたので、どうぞまたおつきあいくださいませ。

さて、写真は恵文社で矢島さんの作品展を観賞する前、腹ごしらえに訪れたつばめさん。本当に恵文社のすぐ側なので、恵文社とセットで訪れる方も多いお店。いつもなら旦那の実家からピューッと恵文社に来て、ささっと用事をすませたらすぐ帰るという事がほとんど。だから周辺のお店に寄り道したり、もちろんつばめさんに行くのも今回がはじめてで、ワクワクでした。

100301h2.jpg

ちょうどお昼時で満席だったため、冬の寒空の下待つ事しばし。
ガラスばりだから、中のお客さんに相当プレッシャーを与えてた事でしょう。笑

でも待った甲斐ありました。
グリーンとホワイトでコーディネートされた素敵なキッチン。オーダー後、そのキッチンからパチパチとひろうすを揚げる音が聞こえます。かもめ食堂もそうでしたが、ごはんを作る音っていいですね。看板にコーヒーと定食とあるように、カフェというより食堂。ほんとにかもめ食堂みたいなかわいいお店なのです。

かもめじゃなくって、つばめですが。。。

ランチは日替わりのみ。ちなみにこの日のメニューは

揚げだしひろうす
小松菜の酢みそ和え
雑穀ごはん・みそ汁・漬物

日替わりしかないのがちょっと残念。王子も5歳になりもりもり食べるとはいえ、大人1人分は食べれないのでこういう時困るんですよね。結局母と私の分を少しずつシェアする事に。だからちょうど腹八分目。いつも食べ過ぎる傾向の私と母にはちょうどよかったかも。笑

京都で有名なオオヤコーヒーのコーヒーが頂けるので、食後にはもちろんコーヒーを。ブラックパラティッシのコーヒーカップで。
シュガーの入ったつばめの絵の器がとっても可愛い。


まったりゆったりしに京都でまた行きたいお店が増えました。


そして無性にまた、かもめ食堂の映画がみたくなりました。
トラコミュ かもめ食堂

つばめ
京都府京都市左京区一乗寺払殿町30-2
075-723-9352
定休日:月曜日


読んだよ!の印に応援クリックしてもらえたら嬉しいです。
コチラをぽちっと→にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
できればコチラも→人気ブログランキングへ

        

そして京都シリーズはまだ続きます。
また続きが1ヶ月先なんて事にならなければいいのですが。。。笑
[ TB-0 | CO-4 ] page top
copyright © カラフルに暮らす。レトロアジアンポップ北欧的。 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。